IMG_8700_edited.jpg

ヨーロッパゲレンデ特集

ドイツ国内と、ドイツから比較的アクセスのしやすいオーストリアの
ゲレンデを一部ご紹介いたします

 


ドイツのゲレンデ①

GARMISCH-PARTENKIRCHEN / ZUGSPITZE

高さ2,962mを誇るドイツ最高峰のツークシュピッツェ山がそびえ、1936年冬季オリンピックが開催されたことでも有名なウィンターリゾートです。
ここは他のウィンターリゾートと違い、公共交通機関でのアクセスが便利です。デュッセルドルフからだと、ミュンヘンで1回乗り継ぐだけ、所要時間は約6時間半!Garmisch-Partenkirchen駅を降りると、ホテルが点在していますので、徒歩で移動が可能です。

ゲレンデは3000m近いZugspitzeのエリアと2000mほどのGarmisch classicエリアに分かれており、アクセスはGarmisch-Partenkirchen駅からの登山列車です。ゲレンデは各エリアの行き来はできませんが共通パスなどもあります。
スキーエリアは12月中旬ごろのオープン予定です。

公式サイト:https://zugspitze.de/de

City River
Solo Traveler

ドイツのゲレンデ②

どのような旅行をお考えでも、豊富な専門知識を持つスタッフが旅行作りをお手伝いします。ご利用には事前のご予約をお願いします。家族旅行のご相談は当社のサービスの中でも非常に人気があり、予約ですぐに埋まってしまいます。

Top Service International Reisebüro GmbHでご提供中の旅行プランをご覧ください。

詳細はこちら